FC2ブログ

「ボトックス」と「ボツリヌストキシン」

未分類
08 /01 2013
B平谷2013

こんにちは、受付の平谷です。
最近暑い日が続きますね。ちょっと外に出るだけで汗が噴き出ます。
お客様の中でも汗が気になるのでボトックスがしたい!
と来られる方がいらっしゃいます。
そこで今日は…
「ボトックス」と「ボツリヌストキシン」についてレポートさせて頂きます!
これがボトックスビスタです!
vista-1.jpg

「ボトックス」という名前が有名なので
これが治療名だと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、
「ボトックス」は、アラガン社という会社の商品名で治療名や一般名ではありませ
ん。

ですので、ボトックス以外にも韓国製や中国製など、
同じ主成分の製品も多々あるのですが、
「ボトックス」とは表示することはできません。

それらは製造方法にも違いがあり、ボトックスと比較して
添加されている蛋白が多く耐性ができやすい、効果が安定していない・少ない、
などの問題点が指摘されています。
ボトックスビスタ_裏面

ボトックスは、通常5℃以下で管理する必要があり、
個人輸入されたもの等は海外から輸入される途中の保管・輸送時の状態で
品質劣化している可能性があります。
ボトックスの中でも特に『ボトックスビスタ』は国の承認も得ている製品で、
アラガンジャパンが厳格な品質管理のもと何重もチェックを行い、
輸送されているので安心・安全!

ボトックスビスタは原価が高いため、
某国製のボツリヌストキシンを使われているところと比べると
治療料金がどうしても高めになってしまいますが、
直接身体に注射する物なので、しっかり選んでいただきたいと思います。
もちろん赤池クリニックで使用している製品は
シワ治療、多汗症治療も全てボトックスビスタです。

本日、届いたボトックビスタもちゃんと冷えて届きました。
IMG_8960.jpg

皆様も気になる事があれば気軽にお尋ね下さいね!

赤池クリニック088-602-0022

akaikeskincare

FC2ブログへようこそ!