FC2ブログ

南アフリカ研修記 後編

未分類
11 /08 2013
こんにちは、セラピスト湯藤です。
湯藤さん

前編の南アフリカの自然は楽しんで頂けたでしょうか
今回は、前編でお伝えしていた私がこの研修で一番楽しみにしていた場所をご紹介いたします
その名もR.B.S.I(ルネッサンス・ボディ・サイエンス・インスティ チュート)
エンビロンの開発者であるDr.フェルナンデスが手掛けた施設で、
エンビロンのトリートメントが受けられるサロンはもちろん、形成外科医や歯科医、
そして最先端のジムまで全身をトータルケアできる究極のアンチエイジング施設なんですよ!!
9IMG_0428.jpg
↑こんなに大きなビルです。
10IMG_0430.jpg
↑入り口にはENVIRONの文字も。
11IMG_0450.jpg
↑トリートメントルームです。
普段クリニックで使用している機械があり、この施設で行われているケアと同じ
ことができているんだと実感し感動してしまいました。
12IMG_0469.jpg

Dr.フェルナンデスともお会いすることができ、
エンビロンについて様々なお話を聞かせて頂けたので本当に勉強になりました。

以上、本当に少しですが、
皆様に南アフリカの一面だけでも知って頂ければ幸いです。

今回の研修でエンビロンが誕生した南アフリカに触れ、
写真ではお伝えできないのが残念ですが、
やはり紫外線が日本よりもかなり強いんだと肌で体感しました。
この自然環境だからこそ紫外線対策の先進国に、
そしてエンビロンが生まれたのだと自分自身の肌を通して学ぶことが出来ましたし、
日本も年々、紫外線が強くなってきているようなので、
いかに太陽と上手に付き合うかを考えさせられました。
やはり、いつまでも美しい肌でいるためには紫外線による肌ダメージを予防して
くれるビタミンAが重要ですね。

そして、Dr.フェルナンデスとの貴重な時間を過ごし、
ビタミンAの効果を改めて学び、エンビロンのさらなる魅力を知ることで、
ますますエンビロ ンファンになりました。
今後は、この研修で学び、得たことを活かし、
皆様のキレイになるお手伝いをさせて頂きます。

最後に、こんな素晴らしい体験をする機会を与えて下さった赤池院長、
プロティアジャパンの皆さま、本当にありがとうございました。

akaikeskincare

FC2ブログへようこそ!