FC2ブログ

梅雨の日焼け予防!

未分類
06 /20 2016
片山_補
皆さんこんにちは!
赤池クリニックセラピストの片山です(*^_^*)

rainy_season.jpg

6月らしく何となくスッキリしない天気の日が多いですが皆さまいかがお過ごしですか?

突然ですが、梅雨の語源は色々とわかってないことも多いみたいですね
露からつゆだったり、梅の実が熟して潰れるから「潰ゆ(つゆ)」だとか
まぁ色々とあって、つゆと呼ばれ出したのは江戸時代頃からだそうですよ

こんなジメジメした天気が続く梅雨だからみなさん見落としがちになりますが、お肌のケアはしっかり手を抜かずに行いましょう
じゃないと真夏と変わらないぐらいのダメージをお肌が受けてしまうかもしれません!!

と言うのも、6月の紫外線量は真夏と比べてもそこまで変化がなく、むしろたまに顔を覗かせる太陽の紫外線は真夏より強力なこともあるからです

だから梅雨の時期もお肌のケアはしっかり行う事が大切
ケアと言えばやっぱり王道は日焼け止めとトリートメント!!

日焼け止めはパウダーミーラドローションなんかがオススメですし、日焼けする予定のある方は前後でぜひトリートメントを受けられると良いですよ♪


正しいケアをしてお肌へダメージ、負担をかけないようにこれからの季節も乗り越えていきましょう(*^_^*)


お問合せは    赤池クリニック   088-602-0022

akaikeskincare

FC2ブログへようこそ!